~羽二重餅~  試験課 堀

どうも、甘党の堀です\(・_・)
今回は甘い菓子パンの紹介ではなく、先月に福島旅行に行って買った甘いお土産を紹介します\(^_^)

【羽二重餅】
戻ってくるまでよく知らなかったのですが、福井県では有名なお菓子らしく、通販でも購入できるくらい有名なお菓子でした(^_^υ)。また、JR福井駅の近くには、明治30(1897)年から続く羽二重餅発祥のお店「羽二重餅總本舗 松岡軒 本店」があるとのことです(゜д゜)。ちなみに、私は観光で訪れた福井恐竜博物館で購入したのですが、そこに福井名物などと書かれていたので、とりあえず買っておこうという気持ちだけで購入しましたが、こんなにも歴史があって有名なものだということを後で知り、驚きました。
さて、この羽二重餅がどういうものかというと、あんこを縦長の餅で包み、その餅の表面に餅粉をまぶしたものになります。この餅の表面には、かなりの餅粉がついているのですが、これが餅のベトベト感をなくし、なめらかな舌触りになっています(^_^)。あんこも甘すぎず、私にとってはちょうど良い甘さでした(^▽^)。
この羽二重餅のきなこ味もあるのですが、こちらは食べたことがないので、次回福井に観光に行った際に買ってみようかと思います。
興味のある方は、福井か通販で購入してみてはいかがでしょうか\(^▽^)

【福井恐竜博物館で売られている羽二重餅】