~ワンタン麺~  電気工事課 鈴木

山形県はラーメン消費量日本一の県です。車で走っているとラーメン屋の数が多いと感じます。その中で酒田市にあるラーメン屋がおいしいと教えていただいたので、行ってきました。

お店に着くと、待っている人が10人ほどいました。それほど待たなくてもお店の中に入ることができ、席に案内されました。メニューには、ワンタン麺、塩味のスープの塩ワンタン麺、ゴマラー油を加えたスタミナワンタン麺などがありました。どのメニューもおいしそうでしたが、人気№1のワンタン麺を注文しました。

スープはあっさりアゴ出汁の醤油味で、麺は細く柔らかめ。ワンタンは薄い皮に包まれていて、既にスープに溶けています。飲み物のような喉越しです。
全体的にあっさりしていて、優しい味でした。食べやすくて美味しいと思います。

酒田市はワンタンとあごだし(トビウオ)のスープを売りにするラーメン屋が多く存在するそうです。

以上、電気工事課 鈴木でした。
それでは、また。