~Identity V(第五人格)~ 施設管理課 千脇

今回はスマホでやっている第五人格というゲームの紹介をしたいと思います。

Identity V(第五人格)は中国のNet Ease Gamesが開発・運営する無料で出来る非対称対戦ゲームです。
※課金はスキン(衣装)などにこだわりたい人のみ!
2018年7月から運営開始され、スマホ・パソコンで遊ぶことが出来ます。

ゲーム内容は、サバイバー4人(逃げる人)、ハンター1人(捕まえる鬼)共に固有の能力(アイデンティティ)を駆使して、サバイバーはステージ内に存在する、暗号機と呼ばれるものを5台解読してゲートからの脱出を目指し、ハンターはステージ内を逃げ惑うサバイバーを捕らえて勝敗をつけるゲーム性になっております。

【サバイバー・ハンターの勝利条件】
・4人中3人以上ゲートから逃げられればサバイバーの勝ち!
・4人中2人ゲートから逃げられれば引き分け!
・4人中ゲートから逃げられたのが1以下の場合ハンターの勝ち!
【使用できるキャラクターの種類】
現在、サバイバー(逃げる側)は30種類、ハンター(捕らえる側)は20種類居ます。
※アップデート等でキャラクターは随時、増えていきます。

コロナ渦のため、家で過ごす時間が増えていると思いますので、よかったらやってみて下さい!