~長女との休日~  業務課 岩渕

先日長女の買い物に付き合い銀座へ行き、ついでに築地でお寿司をいただきました。
市場は豊洲に移転しても、場外の賑やかさは相変わらずです。
お寿司屋さんに行く前に、場外では必ず食べる生ガキをペロリ。今回はさらに大好きな赤貝もペロリ。

 

いざ、お寿司屋さんへ!

恥ずかしながら、一つずつお寿司が出てくるお店は初めてです。10貫、それぞれのネタに合う味付でいただきます。
特にタイ、ホウボウ、穴子に合わせていた岩塩には感動しました。口に入れるとふわっととけ、しょっぱ過ぎず甘みがあり、ネタとの相性が抜群に良いのです。
イギリスのこの岩塩ですよとご主人が見せてくれたパッケージを頭に刷り込み、どこかで買っていこうと娘と確認しあいました。
その他全てのお寿司とご主人との会話を楽しみ、築地を後にしました。

有楽町のSAVONで死海の塩、オイル、化粧水、をお試しして、ツルツル~と盛り上がったり。
MARC JACOBSのバッグはかわいい!けど高い・・・とコソコソ言ってみたり。
家の七味がそろそろなくなるね、と言うので浅草まで行きやげん堀で七味も購入。

その後スカイツリーまで歩いたところで、私が疲れ果てテンションだだ下がり。
長女に元気づけられながら帰ろうとしたところで、目の前にその名も「塩屋」を発見!
なんとお寿司屋さんで使っていた岩塩があるではありませんか!
お店の人の話では、イギリス王室御用達のもので、日本で人気が出過ぎて本国では品不足になっているそうです。
これでスーパーのお刺身も一気に料亭の味だね!なんて喜んでいたら、疲れはどこかへいってしまいました。

その後さらに千葉駅で下車して買い物し、ようやく帰路へつきました。
今春大学生になる長女と丸一日二人で過ごすのも、今後はなかなかないかもしれません。

女二人気の向くまま、よい一日でした。