~初めての個展~  久保

お久しぶりです。久保です。

今回は、昨年のことになりますが人生初の個展に行った話でも書こうと思います。

昨年の5月頃に初めて個展というものに行きました。
自分には、芸術才能はまったく無いので、行くことなどないと思っていた場所でしたが、
従業員の安藤が個展をひらくという事で興味本位で行ってみたのがきっかけでした。

場所は、原宿とおしゃれな場所で会場に迷いながら行ったのもいい思い出です。

もとはマンションだったような所が会場となっていて、複数人の作品が飾られていました。部屋ごとに分かれて展示されているもののペンネームがわからず、とりあえずうろうろしておりました。
そしたら、たまたま会場に本人がいたので作品へ案内をしていただき目的の作品を見る事が出来ました。
油絵をメインとして描いているらしく、授業などで描いた絵とは違い、色の重みや繊細な雰囲気の中にも力強さを感じました。
作品を描いた人を知っているからこそのギャップもあるのかもしれませんが、とても美しい絵で、感動を覚えました。

これをきっかけに少し絵というものを観に行ったりしたいなと考える自分がおり、まったく興味が無いことでも決めつけて、思考から除外せず触れてみる事の大事さをプライベートで学んだそんな一日となりました。

今年の12月2日~8日に原宿のデザインフェスタギャラリー原宿でまた作品の展示をおこなうそうなので、皆さんももしよければ足を運んでみてください。