社員旅行

少し前にになりますが、今年度も社員旅行に行ってきました。
うちの社員旅行は、各自の毎月の積み立てを原資にして、幹事持ち回りで年1回実施しています。
行く場所は幹事次第で、幹事が決めたら文句は言ってはいけないルールになっています。
今年の幹事は、岩渕、田中の女子コンビで、場所は草津温泉でした。
草津温泉ですが、私は今回が初めてでした。
スキーシーズンに、ちょっと南の嬬恋、山を越えた万座温泉などは行くのですが、どうしても草津温泉までは行く気にならず。
一度は行きたいなぁ、と思っていたので、非常に楽しみにしていました。

草津と言えば、やはり温泉。
湯畑はよかったですね。
まずはなんとも言えない硫黄臭。
硫黄臭と言えば聞こえはいいですが、簡単に言えばおならの臭い。
昨年、子供と万座温泉にスキーに行った際、車から降りた途端に娘から「パパおならしたでしょ」と言われたのを思い出しました。
あとは湧き出す湯の色。なんとも言えない青銅色が非常に幻想的でした。
臭いは幻想的でなかったですが、その臭いを感じつつビールを飲む。
なかなかいい体験ができました。

来年度は、クイン、ズン、ホー、ホワンの故郷のベトナム行きを計画しています。
例年、全員で行くことはなかなかかないませんが、来年は2班に分かれて、全員参加できるといいなぁ、と思ってます。

  
       湯畑前で乾杯               蕎麦屋前で集合写真