社長メッセージ

president

代表取締役 石原 利彦

 豊清工業株式会社は太平洋セメント株式会社の協力企業として、セメント・コンクリートの試験、施設の管理、人材派遣を軸に事業を展開しており、2020年で50周年を迎えます。ここまで当社が存続、繁栄できたのも、太平洋セメントグループ様をはじめお客様に恵まれたおかげだと思っております。最近では、橋梁をはじめとした社会インフラの点検・調査、電気工事業の立ち上げのなど、新たなことにもチャレンジしております。

2018年7月、私は「ペップトーク」に出会いました。「ペップトーク」との出会いは、私の今までの人生の価値観を変える大きな出来事でした。
「できないことに目を向けるのでなくできることに目を向ける」
「お互いの個性を認め合い補完し合う」
社員全員がペップトークを学び、お互いを思いやり、励まし合い、日々仕事に取り組んでいます。

当社の強みは社員です。多様な個性を持った社員が自律と自由を持って行動し、社員間の切磋琢磨により社員各々が成長する。またその社員がお客様に喜ばれる仕事を通じてよりよい未来に貢献する。

私は「みんなが楽しく本気で仕事に取り組める会社にしたい」と思っています。
「同じことやるなら楽しんで本気でやる」
「楽しんでやるからより成果が出る。より成長もする」
そんなマインド持った社員と一緒に、これからの世の中の変化に対応すべく新たなことにチャレンジし続けていきます。
朝、起きて仕事のできることに感謝し、家族・同僚との絆を大切にし、同じ時代に生きる縁の不思議さと喜びを共有して、多くのお客様や関係する方々が応援してくださる会社にします。

そんな豊清工業をこれからもよろしくお願いいたします!