~滝ブログ(濃溝の滝編)~  建設調査課 梅澤

今回紹介するのは久々に千葉県の滝。
少し前にSNS等でブームに火が付き、人気急上昇となっている君津市の濃溝の滝です。
私もブームに乗っかって行ってきました。

濃溝の滝は、清水渓流広場内にある亀岩の洞窟に流れる滝?です。もともとは滝よりも洞窟がメインなのですが、SNSに投稿された画像がジブリっぽくて神秘的だと話題になったそうです。

技術もなく普通のデジカメなのでなかなか神秘的な写真は撮れませんでしたが、早朝とかだと日差しがいい感じになるようですね。この時はゴールデンウィークの平日で、人が増える前にと思い8時くらいに訪れたのですが、案の定帰るときには駐車場待ちができていました。
インスタやりませんが、確かにインスタ映えはしそうな所ですね。サンダルでお手軽に行けるので、ふらっと寄っても大丈夫です。
ちなみに以前は普通に川遊びをするような場所だったようですが、観光客が増えたためか今はロープが張ってあり入水できないようになっていました。

この日はついでに養老渓谷の粟又の滝に寄ってみました。
するとなんと…!

滝がな~い!!
水量が全くなく、渓流ですらな~い。
5月の滝といえば、普通に雪解け水で水量豊かなイメージだったのですが、流石千葉県ですね。暫く東北にいたので完全に意識になかったですね。見どころが無いので、滝の上流の写真をのっけましょう。

ちょっとジャングルっぽい感じになってます。インスタ映えしますかね…。

以上、SNSに疎い梅澤でした。